店長雑記

【材料】(2人分)
聖護院大根:1/2個
鶏もも肉:1枚(300g程度)
合わせ味噌、料理酒、味醂、お砂糖
昆布だし

【作り方】
①聖護院大根の皮を剥きます。もったいないですが、厚めに剥きます。
食べやすい大きさに切り分けて、水から湯がきます。
沸騰してから約10分程度が目安です。
湯がき過ぎると、煮込む時に煮えすぎてしまうので注意。湯がけた聖護院大根は、ザルに上げておく。

②水に昆布を入れて昆布だしを作ります。鶏肉は、食べやすい大きさに切る。
昆布だしの中に鶏肉を入れ、料理酒を50cc入れて沸騰させます。
鶏肉の入った鍋に聖護院大根を入れ、砂糖、味醂を入れます。甘めの方が美味しくなるので加減しながら入れて下さい。
これは、お好みで。
中火で約15分から20分程煮込みます。

③合わせ味噌を入れます。この時は、弱火か火を消してから入れて下さい。
沸騰させないで下さい。一度にたくさんの味噌を入れないで下さいネ。
お味噌汁を作る要領で、加減しながら。
味噌を入れた後は、弱火で5分程度煮込んで出来上がりです。
お皿に盛った聖護院大根と鶏もも肉の上に、柚子の皮を細く切ったモノを飾って召し上がって下さい!

【材料】
菜の花
カツオだし(顆粒だしでもOKですが、天然だしが美味しいです。)
お醤油、みりん、かつお節

【作り方】
①?菜の花の軸を切り落とします。花から2cm程度残して下さい。
沸騰したお湯に塩を入れて、菜の花を湯がきます。湯がき過ぎは厳禁。

②ザルに菜の花を上げて、冷水にさらします。

③?カツオだしに、お醤油、みりんを入れて菜の花を浸すダシを作ります。
これは、熱いと菜の花の色が飛んでしまうので、冷ましたモノが良いです。

④菜の花の水気を切り、作ったダシに菜の花を入れて10分程度置き味を含ませます。器に盛り、最後にカツオ節をのせて出来上がり!!

【材料】
九条ねぎ:150g(九条ねぎ3~4本程度)
人参、シイタケなどの冷蔵庫に眠る野菜を使って下さい。
豚ばら肉:50g(1~2枚程度)
市販のチヂミの粉(タレ付がベスト)

?

【作り方】
①九条ねぎを洗い、根元を切ります。
大体、三等分に切り、根元の太い部分は半分に割り、更にもう半分に切ります。
人参などの野菜は、細切りにします。豚肉も細切りにします。

?

②?市販のチヂミの粉を用意します。
袋などに書かれている要領で粉を練ります。

?

③フライパンにごま油を入れ熱します。フライパンに練ったチヂミ粉を入れて適当な大きさに広げます。
人参、豚肉などをチヂミ粉の上に散らし、最後に九条ねぎを並べていきます。
中火で両面を焼いて下さい。
お好みで、チヂミ粉の中に白菜キムチやチーズなどを混ぜても美味しいですよ!!

④焼ければ、食べやすい大きさに切って、チヂミ粉に付いていたタレでどうぞ!

このページの上部へ